StudioSou東京・池袋・目白にある、手作り石けん教室東京・池袋・目白にある、
手作り石けん教室

TEL080-4655-9815 (営業時間:10:00~20:00)

メルマガ登録はこちら

手作り石けん教室 Studio Sou レッスン一覧




全ての石けんコースは「コールドプロセス製法」で作られます。「コールドプロセス製法」は熱を加えず、反応熱を利用してゆっくり石けんを熟成させて作る製法です。熱による油の変化がないので、肌に優しい石けんになります。

出来上がった石けんの中には、反応せずに残った油脂と保湿成分のグリセリンが含まれているので、洗い上がりはしっとり感を肌に残してくれます。

アトピーや敏感肌など、お肌にお悩みがある方に手作り石鹸はお勧めです。



石けんシンボルお試し "体験レッスン"

手作り石けん体験レッスン種類 キャンドル1dayレッスン詳細 キャンドル1dayレッスン備考

手作りアロマ石けん体験レッスン

添加物を一切入れない石けんを手作りしましょう。


  • アロマ石けん体験レッスン
    体験レッスン

    手作りアロマ石けん 体験レッスン

    ~アロマの香りで癒しのバスタイム~

体験レッスン
手作りアロマ石けん 体験レッスン
添加物を一切入れない手作り石けん
アロマの香りで癒しのバスタイム♪
体験レッスン 手作り石けん
  • 体験レッスンアロマ石けん
  • 体験レッスン 手作り石けん

石けんシンボル期間限定 "特別レッスン"

手作り石けん体験レッスン種類 キャンドル1dayレッスン詳細 キャンドル1dayレッスン備考

アルガンオイル&パール ラグジュアリーアロマ石けん 特別レッスン

野菜を使ったアロマ石けんを作りましょう。※開催期間:2017年7月末まで


  • アロマ石けん体験レッスン
    特別レッスン

    TOMATOアロマ石けん 特別レッスン

    ~リコピンの抗酸化作用~

特別レッスン
TOMATOアロマ石けん 特別レッスン
野菜を使ったトマト石けん
トマトの抗酸化作用!
トマト石けん
  • トマト石けん

手作り石けんシンボル手作り石けんコース

手作り石けんコース 手作り石けんコース詳細 手作り石けんコース備考 手作り石けんコース備考2

手作り石けんコース

手作り石けんコース

アロマを使った手作り石けんコースから、資格取得を目指す本格的なコースまで。


  • me clearfix">
  • 手作り石けんコース

    アロマハンドメイド石けんコース

    ~アロマを使った手作り石けん~

手作り石けんコース
アロマハンドメイド石けんコース
ハーブとアロマで石けんを作るコース。
季節のハーブ&アロマの力でしっとり美肌に
ラベンダー石けん
  • カモミール石けん
  • ローズアロマ石けん
  • ローズヒップ石けん
  • 手作り石けんコース

    プレミアム ハンドメイド石けんコース

    ~素材にこだわる、ワンランク上の手作り石けん~

手作り石けんコース
プレミアム ハンドメイド石けんコース
アロマ石けんにこだわりの美肌素材をプラス
植物油と美肌素材の相乗効果でしっとり&すべすべの美肌を目指す
ゴートミルク石けん
  • シルク&パール石けん
  • 竹炭石けん
  • よもぎ石けん
  • 手作り石けんコース

    HAS認定 ホームソーパー検定

    ~2日間で手作り石けんの資格取得!~

手作り石けんコース
HAS認定 ホームソーパー検定
家庭で安全に石けんを作り楽しむことができる知識と技術を問う検定
2日間でハンドメイド石けん協会認定 ホームソーパー資格取得可能!
ホームソーパー検定
  • オリーブオイル石けん
  • アロマ石けん
  • 精油
  • 手作り石けんコース

    10月開講:HAS認定 ジュニアソーパーコース

    ~手作り石けんの資格取得を目指す~

手作り石けんコース
10月開講:HAS認定 ジュニアソーパーコース
石けんづくりの基礎からしっかり学び、
ハンドメイド石けん協会認定 ジュニアソーパー資格を目指すコース。
ジュニアソーパーコース
  • 実習:MPソープ 資格
  • オリーブオイル石けん
  • 実習:植物バター ハンドクリーム

手作り石けんシンボル手作り石けん と 手作り石けん教室 Studio Souの特徴

手作り石けん教室 スペース 手作り石けん教室スペース もう一度スペース

手作り石けん

手作り石けん教室 Studio Souの特徴

全ての石けんコースは「コールドプロセス製法」といわれる製法で時間をかけてゆっくりと石けんを自然の熱を利用して熟成させ作り上げます。

こうして丁寧に作り上げた石けんには保湿成分(グリセリン)が含まれていて、さらに市販の石けんよりも油脂がしっかりと閉じ込められているので、使用後の肌にしっとり感を残してくれます。


レッスンに参加する方のほとんどは20-40代の女性。石けん作りを習うのが初めての方ばかりです。

普段の生活で愛用できる手作り石けんの講座を通じて、心から石けんづくりを楽しむ時間を皆さんと一緒に過ごせれば嬉しいです。


敏感肌や乾燥肌でお悩みの方にも、手作り石けんの魅力をお伝えしていきたいと思います。

初めて手作り石けんを使った方はその使い心地にびっくりされます。市販の石けんではなかったしっとり感、それを味わうと手作り石けんを手放せなくなる方も多いです。

何より講師の私がその一人。アロマの香りに癒されお肌もしっとりする手作りアロマ石けん、旅行にも持って行くくらい私の生活に欠かせない存在になりました。 みなさんにもぜひその素晴らしさを感じてもらいたいと思っています。


●レッスンの特徴●

レッスンは月に1回

手作り石けんは製作から使用できるまでに約1ヶ月かかります。各コースのレッスンそれに合わせて月に1回が基本です。

みなさんが作った石けんはスタジオで大切に保管して、1ヶ月後にお渡しします。次のレッスンが待ち遠しくなりますよ!


レッスンは少人数制

全てのレッスンは少人数制で行います。少人数制なので、講師との距離も近くなります。

分からないことがあってもその場で質問しやすく、しっかり学べます。


便利な振替

手作り石けんコースは曜日別のコースを開講しています。例えば水曜コースを選んだ場合、レッスン日の約1か月後の水曜日に次回レッスンが開講されます。

次回レッスン予定日にレッスンに通えない場合、事前にレッスンの振り替えを行えば、他の曜日コース(例 土曜日コース)の日程に参加も可能です。

予定が合わない場合でも他の曜日に振り替えることができるので、レッスンをお休みする必要がありません。


●プロが教える“香りづけ”●

レッスンで製作する石けんは全て精油を用いて香りづけしていきます。精油は自然の貴重な恵みである一方、繊細であるため、作り方によっては香りが長続きしません。

Studio Souではアロマテラピーの専門家の立場から『香りの持ちがよくなる』技術を、コースの中でお伝えしていきます。



手作り石けんシンボル講師紹介

手作り石けん教室 スペース 手作り石けん教室スペース もう一度スペース

講師紹介

プロバーテンダーの経歴を持つ異色の講師。

バーテンダー時代に培ったおもてなしの心、お客様に癒しの空間を提供したいという想いを元に、異業種であるアロマテラピーの世界へ。


豊富な知識と経験が高く評価で「カネボウトータルビューティーアカデミー」や大学、化粧品会社社員への指導など、

多方面でアロマテラピー講師として活躍。

アロマを手軽に生活に取り入れる方法を提案していく中で、手作り石けんに出会う。手作り石けんの使用感に感動し、石けんの資格を取得。
アロマの知識を活かしたアロマ石けんコースを開催。

Studio Sou代表講師を務める。


【資格】
・ハンドメイド石けん協会(HSA) シニアソーパー
・AEAJ アロマテラピーインストラクター / アロマセラピスト
・NARD JAPAN アロマ・インストラクター


●石鹸に対する偏見がなくなった日●

ずっと持っていた手作り石けんへイメージは、『白くてゴツゴツしていて可愛くないもの』でした。石けんは買うもので、あえて自分で作るまでもないもの、そう思い込んでいました。

そんな私がたまたま足を運んだ石けん教室。そこで初めてつくった石けんは、私の頭の中の『白くてゴツゴツしていて可愛くないもの』とはまったく違うものでした。


綺麗な色とデザイン、そして何よりも良い香りのものでした。石けんはこんなに可愛く作れるのか、とカルチャーショックを受けた私。そして自分が作った石けんを実際に使ってみた時、今まで石けん作りに挑戦してこなかったことを本格的に後悔しました。

私が今まで知っていた石けんの洗い心地と、手作り石けんの洗い心地は全く違うものだったからです。

市販の石けんのキュキュっとした洗い上がりがあまり好きではなかった私は、手作り石けんのしっとりとした洗い上がりに感動しました。 いつもはお風呂上りにはすぐクリームを塗らないと手足が乾燥してしまうのですが、手作り石けんで洗った日はいつもより肌の乾燥が感じられなかったのです。手作り石けんって良いな、と実感した瞬間です。


●奥が深い!手作り石けんの世界●

石けん作りのプロセスはとても簡単です。植物油と苛性ソーダを合わせてかき混ぜます。その後、色と香りをつけて型に流し込む。これで製作は終了です。

でも、簡単なプロセスに見えても実際は奥が深いのです。まずはどんな植物油を使うか?これは石けん作りの最重要ポイントでもあり、醍醐味でもあります。 植物油それぞれに色々な個性があります。洗い上がりがさっぱり・しっとり・泡がもっちり・・泡がクリーミー・・・などなど。

どんな使用感の石けんにしたいかをイメージしながら組み合わせを考えていきます。レシピを考えるのは難しくもありますが、とても楽しい時間です。


●色とデザイン、香りを考える楽しさ●

毎日使う石けんだから、色やデザインが素敵だと嬉しくなりませんか。さらに自分の好きな香りがついていたら、バスタイムがもっともっと楽しくなりそうです。

春だから桜をイメージしてピンク色のマーブル石けんを作ろう、夏にはブルーと白の爽やかなデザインの石けんを作ろう・・・考えるだけでワクワクしてきます。香り選びももちろん重要です。色やデザイン、季節に合わせてアロマを組み合わせます。私は自分が作った石けんで手を洗うとき、つい香りを嗅いでしまいます。手を洗うだけでアロマテラピー効果もあるなんて、一石二鳥だと思いませんか。